« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月25日 (水)

塩麹の販売の予約受付開始と塩麹セミナー再開催のお知らせ!

restaurantこんにちは、フード企画・141ですrestaurant

原発の問題は、ますます深刻化していますね。

お陰様で、そのこともあって、弊社開催の塩麹セミナーは好評を博しています。

自分の体は自分で守る時代になったという事ですかね。

さて、塩麹セミナーが好評につき、いよいよい塩麹を商品化して販売することになりました。

製造・販売については、手続き等を含めて、現在準備中ですので、ただ今予約受付中です。

発送は6月初旬から随時出来るように目指しております。

発送の準備が整い次第、折り返しこちらからメールにて、発送日・支払い方法等を

ご連絡させていただきます。

お気軽に、お問い合わせ、申し込みください。

申し込みは、info@foodkikaku-141.co.jp

価格は、200g600円、400g1100円(送料別途)です。

浅草橋しおこうじ物語/塩麹推進プロジェクトpaper

麹の歴史は1000年以上も遡ると言われています。

味噌、醤油、味醂、酢、日本酒なども麹を使った食品です。

麹は微生物です。

その微生物と出会った食べ物がゆっくりと時間をかけて分解され、作りだされたものが発酵食です。

日本は高温多湿な島国であり、微生物にとって一番働きやすい環境にあるのです。

発酵食には、様々なメリットがあります。

発酵させることで食べ物の保存性を高め、同時に独特の旨みや香りを生み出してくれます。

発酵食には酵素が豊富に含まれているので、摂取することは、体内酵素力を高めることになります。

塩麹は、麹そのものを味わうものではありません。

塩麹が持つ旨みや香りを食材にプラスすると同時に、麹菌が分泌する酵素によって、食材の様々な成分を分解し、素材を柔らかくしてくれる、自然の旨み調味料なのです。

塩麹は、麹の持つ力によって、デンプンを糖(甘み)に、タンパク質をアミノ酸(旨み)に変えた、

いわば自然の万能旨み調味料です。

漬けこみ、マリネ、味の決め手や隠し味、たれ、ソースとして、どんな料理にも合います。

麹菌が生き続けている限り、食べ物の保存性も高まりますから、保存料としての役目もあります。

これからのエコ対策メニューとしてもぴったりですね。

塩麹推進プロジェクトでは、塩麹料理講習会も随時実施していますsign03

◆実行運営事務局◆
〒111-0052
東京都台東区柳橋2-15-2
リエトコート浅草橋1202
有限会社フード企画・141内
電 話:03-3861-8855
メール:info@foodkikaku-141.co.jp
ブログ:http://ameblo.jp/fk141/

麹料理講習会のお申し込み・お問い合わせは、上記連絡先までお願いいたします。

flair 開講日は、いずれも平日18:30~で約2時間を予定しております。

flair予約は1週間前までにお願いいたします。ただし、欠員等があれば随時ご参加いただけますので、お問い合わせの上、参加状況をご確認ください。

flair4名以上でご参加の場合は、開講日・時間を調整の上、日中でもご都合に合わせて講習させていただきます。

flairセミナー参加者の方には、塩麹200gをプレゼントさせていただきます。

flair実際に塩麹を使ったメニューをフルコースにて試食できます。

みなさまのお越しをお待ちしております!

フード企画・141

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月22日 (日)

お久しぶりです!

こんにちは!

フード企画で5年ほど前に、お仕事させていただいていました、佐伯と申します。

この度、週に1度経理のお仕事で復帰sign02させていただくことになりました。

どうぞ、よろしくお願いしますpaper

長男を妊娠し、ぎりぎりまで働き (働かされsign02)、その後長女を出産し、あっという間に5年も経ってしまいました。

時間が経つのは、本当にあっという間ですね・・・

その後、141社長とはほぼ音信不通だったのですが (あんなにお世話になったのに、社長すみませんsweat01)、メールアドレスを変更し、ご連絡させていただいたのがきっかけで、お仕事をいただきました。

久しぶりにお会いした、141社長もアシスタントのAさんもいい意味で変わっていなくて、本当に嬉しかったですnote

私は、141社長が独立するときの初代アシスタントだったのですが、そのころに比べて事務所もずいぶん広くなったり、ものも随分増えていてびっくりしましたsign01

事務所を立ち上げたときは、本当にな~んにもなくて、撮影やイベントのたびにかっぱ橋に買出しに行ってました。

そのころに、必ず寄っていたのが老舗のパン屋さん”ペリカン”

今日は振り替えで出社だったのですが、机の上にぽんと”ペリカン”のパンが置いてあって、懐かしくなりました。

社長、ありがとうございますsign01

まだまだ、自分がどこまでお役に立てるか未知数ですが、少しずつ自分のペースで前に進んでいけたらと思っています。

久々の社会復帰なので、浦島太郎的ですが、どうぞよろしくおねがいしますheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »